新着情報

キリンラーメン名称変更のお知らせ

【キリンラーメンシリーズ名称変更のお知らせ】

 創業明治40年、小麦粉の製造・販売及び関連品の販売を手掛ける小笠原製粉株式会社(代表取締役社長:小笠原良治)は、愛知県西三河地方のご当地即席めん「キリンラーメン」の新しい商品名を2018年5月28日(月)より公募いたします。

「キリンラーメン」とは、昭和40年に愛知県碧南市を中心とした西三河地方や東三河・知多半島地方で発売された、地元では知らない人はいない!というほどの地元のソウルフードで、名前の由来はキリンの首のように「末永く」「親しみやすい」商品になればと命名されました。
 昭和レトロで独特な雰囲気のパッケージ、こだわりの原材料や素朴で懐かしい味が特徴で、近年では地元のみならず全国で多くのファンを持つご当地ラーメンへと成長し、姉妹品として「カピバララーメン」「アザラシラーメン」などや「キリン黒糖かりんとう」といった菓子類も販売し、また多くのコラボ商品も展開しています。

 この度、諸般の事情により、「キリンラーメン」の名称を変更せざるを得なくなったことから、新しい名称については、長年多くの方に愛されてきた商品のため、一般から広く募集することとなりました。
応募は小笠原製粉株式会社のHPやSNS(フェイスブック、インスタグラム等)より呼びかけ、期間は6月17日(日)までといたします。

今後も「楽しい食卓」をテーマに「うれしい・楽しい商品」を提供し、次なる50年に向けて挑戦いたします。
たくさんのご応募お待ちしております。

■新名称公募についての詳細は下記より

小笠原製粉「キリンラーメン」シリーズの新名称募集